飲食店セミナー

飲食店セミナー

セミナー情報

●フードボロスのセミナーとは

飲食業界に特化した「五感刺激マーケティングセミナー」を年2回(4月と10月)東京で定期開催している。
1回あたりの集客数は100~200名と業界最大級を誇る。
参加者は飲食店経営者、経営幹部、店長クラスが多い。

セミナーでは、飲食業界の最新時流や成功事例の公開などに加え、写真や動画を多用することで、わかりやすいと好評を博している。
参加者の約9割がリピーターとかなり多い。

また、スポットで業種別セミナーも開催しています。

●過去セミナーについて

フードボロスの特徴

コンサルティング業界の中でトップクラスの実績を誇るフードボロスの飲⾷店向けコンサルティングの特徴をご紹介致します。数あるコンサルティング会社の中からなぜ当社を選んで頂けているのかの理由がココにあります。初回のご相談は無料にてお受け致しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

よくあるご質問

お申込方法を教えてください。

セミナーDM裏面のFAXお申込用紙、セミナーのWEBサイトページからお申込できます。もし、ご不明なようでしたら弊社への直接のメール、お電話でもお申込できます。

個人でのお申し込みは可能ですか?

はい、可能です。

参加者の変更はできますか?

はい、変更できます。変更となった場合は、事前に弊社までご連絡ください。

申し込み後のキャンセルはできますか?

はい、できます。開催2週間前まではキャンセル料は無料です。
開催まで2週間以内は参加料金の50%、1週間以内ですと、100%をキャンセル料としてご請求させて頂きます。

お支払い方法を教えてください。

原則口座振込となります。弊社から請求書を発行させて頂きます。

セミナーの最新情報はどうすれば手に入りますか?

弊社代表湖﨑のブログを頻繁に確認して頂くか、あらかじめメールマガジンにご登録頂きますと、タイムリーに情報が手に入ります。
ご登録はこちらから

フードボロスとは

フードボロスという社名は、フードとウロボロスを掛け合わせた造語です。ウロボロスとは、⼰の尾を噛んで環となった蛇もしくは⻯を図案化したものを⾔います。意味としては、永続性、循環性、無限性の象徴です。このフードである飲⾷とウロボロスの永続性を掛け合わせる、つまり、⻑く繁栄する飲⾷店づくりというのをするためにこの会社を設⽴しました。簡単に⾔うと、「100年繁盛店づくり」です。世の中には、多くの飲⾷店向けコンサルティング会社がありますが、私たちが⽬指すのは、永続性のある繁盛店づくりです。短期的な繁盛や⼩⼿先の集客⼿法、流⾏に乗った業態づくりには興味がありません。⻑く愛される本物の繁盛店を作っていきたいと考えています。
そのための⼿法として、「五感刺激マーケティング」があります。お客様の五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)を刺激して、楽しい体験をしてもらい、繁盛店をつくるという⼿法です。これは、あるお客様が飲⾷店に⾏った際、⽬の前で職⼈の調理パフォーマンスがあったり、提供された商品にシズル感があって、激しく、⾳や臭いとか⾒た⽬にインパクトがあれば、そのお店の印象は強く印象に残ります。また接客や店内イベントも含めて、驚きと興奮の仕掛けがいくつも重なれば、楽しさを感じます。お客様が楽しさを感じれば、再来店につながったり、家族や友⼈などを連れてまたきてくれるのです。つまり、お客様の再来店、リピート率を⾼めて繁盛店にするというのが、この「五感刺激マーケティング」なのです。
広告や販売促進の強化で⼀時的には集客できても永続性はありません。私たちも販売促進のお⼿伝いをすることはありますが、それはあくまで内容がともなってからです。永続性を持たせるためには,まず商品や売場、接客、店内イベントでお客様の興奮と驚きを設計することがすごく重要です。⼩⼿先ではなく、繁盛する飲⾷店の王道マーケティングで勝負するというのが、私たちのスタイルです。
そんなやり⽅でも、私たちがコンサルティングをスタートしてわずか3ヶ⽉で業績アップに成功した飲⾷店は多数あります。例えば、売上昨対ダウンが続いていたある⼤⼿居酒屋チェーン店が、ある新商品を導⼊し、その商品を店頭で⼤きく告知しました。それによって全店平均で昨対売上112%になったんですね。その間わずか3ヶ⽉です。3ヶ⽉でも成果を出せます。その成果が出た原資で次の仕掛けを作っていく。私たちはその繰り返しで、繁盛店へと導いているのです。
星の数ほどある飲⾷店の中で、キラっと光る繁盛店を作っていく。クライアント先では、そのために全⼒でご⽀援させて頂いております。弊社代表湖崎のコンサルティングにおけるモットーは、「あなたの会社にとって、“世界⼀のサポーター”でありたい」というものです。世の中には優れた実績のコンサルティング会社や⼤⼿コンサルティング会社が持っている素晴らしい⼿法があります。しかし、どんなに優れた⼿法でも、あなたがそれを受け取れなければ意味がありません。あなたの会社には資⾦⼒や⼈材レベル、環境などといったあなた特有の事情があります。私たちはそのあなた特有の事情を考慮し、あなたが受け取れるサイズのやり⽅、⽅法でご提案します、ということです。これからも「あなたの会社にとって、“世界⼀のサポーター”でありたい」をモットーに、コンサルティングさせて頂きます。