【求人成功事例!】無料で社員8名応募獲得に成功したやり方

【求人成功事例!】無料で社員8名応募獲得に成功したやり方

2020年7月31日

皆様、こんにちは。

8月27日(木)に東京で
私たちの毎年恒例である
「五感刺激マーケティングセミナー」を開催します。
https://bit.ly/2DiVw4U

今回はこのコロナ禍でも
昨対売上を伸ばし続けている飲食店はどんなお店なのか?
などについても公開していきます。

どんな業態が、どんなやり方で、
売上を伸ばしているのか?

具体的な商品や売場などの写真も
公開していきます。

また、セミナー会場はいつもより大きめの会場を
予約していて、
かなり席を間引いて実施する予定です。
最大収容人数600名の会場ですが、上限120名で募集しています。
現在本日時点では72名の方がご参加予定です。
(開催約1ヵ月前)

なかなか東京へは行きにくいというお声は
十分承知しています。
CDの販売もやっております。
https://bit.ly/2DiVw4U
よろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【求人成功事例!】無料で社員8名応募獲得に成功したやり方

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今お付き合い先の求人のお手伝いをしています。

そのお店は今回のこのコロナを機に
4月下旬で一度店を閉めて、
メニューも変更し、
スタッフを総入れ替えして、
この秋にリフレッシュオープンをしようとしています。

そこで私は求人に関しては
専門ではないのですが、
挑戦の意味も込めてお手伝いしています。

6月中旬ぐらいからスタートして
約3週間無料で出したのですが、
そこで8名の応募獲得に成功しました。

今回使ったのは、
エンゲージというサイトです。
https://en-gage.net/

この無料枠で求人ページを作成し、
募集しました。

まず応募を獲得する上で重要なのは、PV数です。

PV数とは、ユーザーがページを閲覧した回数のこと。
つまり、多く見られることですね。

PV数を上げるために実施したのは、主に
1.情報量を多くする
2.求人ページをたくさん出す
3.タイトルを工夫する

の3つです。

情報量の多さについては、
求人ページにある
自社はどんな会社なのか、
代表メッセージ、福利厚生などを
詳細に書くということです。

また、写真もなるべく多めに出してください。

自社の欲しい年齢層と
同世代の方の写真を載せましょう。

次に、求人ページをたくさん出す
ということですが、
私がとった対策は、
一つの職種でもタイトルだけを変えて複数出す
というものです。

例えば、居酒屋の社員募集でも、
まず店長候補と料理長、正社員をすべて別々に出す。

正社員は調理とホールスタッフを分けて出す。

調理スタッフでも、
海鮮と串揚げを分けて出す。

などです。

今回は求人サイトの無料枠なので、
求人ページを
いくつ出しても無料なんですね。

ですので、なるべく役職や職種を
細かく分けて出しました。

いろいろ出すことで、
人気の職種なども見えてきます。

そして最後に、
タイトルを工夫する、です。

求人ページで最も重要なのは、タイトルですね。

一番よくないのは、
「スタッフ大募集」などのありふれたタイトルです。

ありふれたタイトルでは、他の広告に埋没します。

今回とった対策は魅力的な単語を並べる
というものです。

例えば、
月休8日/オープニング正社員/調理/年収〇〇万円
・・・

などです。

応募者にとって魅力的な要素を
全部タイトルに入れてしまうという方法です。

単語だけを並べたタイトル。
これだけでも他と差別化できます。

数ある求人広告の中でいかに目立つか。
これはタイトルにかかってくるでしょう!

そう考えると、
求人募集で重要なのは、
いかに他社と差別化するか。

つまり、マーケティングです。

これからの求人は
マーケティング発想が必要です。

業績も求人もマーケティングを磨くことです!

それではまた。

Posted in セミナー情報・その他, 採用・マネジメント力向上 | Tagged , , , , ,