飲食店コンサル 奇跡のV字回復7つのメソッド

インスタ映えで集客はアップする?!


「インスタ映え」で本当に集客力が上がるのか?

そう思われている方も多数いらっしゃると思います。

最近、私のところには、
「お客様が皆さん写真を撮られます。
その結果客数が増えています。」
という報告が相次いでいます。

ハンバーグの提供で目の前ソースがけを徹底し、
強烈なジュージューを演出したら
写真を撮る人が増えて客数が伸びた。

凍結丸ごとフルーツサワーで
ジョッキから大きくはみ出る盛付にしたら
写真を撮る人が増えて客数が伸びた。

海鮮バルで大鍋のパエリアを導入したら
写真を撮る人が増えて客数が伸びた。

などです。

おそらく写真を撮られた一部のお客様は
インスタや口コミサイトにアップしていると思われます。

そしてその写真や口コミを見て
来店される新規客もいるでしょう。

しかし、
それはおそらく微々たるものだと思います。

重要なのは、インスタにのるということではありません。

写真を撮りたくなるくらい
感情が動いた
ということが重要だと思うのです。

感情が動いたから写真を撮る。

感情が動いたら次も行きたくなる。

そこがポイントです。

大きく感情が動いた、興奮する楽しいお店は
お客様の印象に残ります。
そしてその結果、リピーターになる。

結果的に客数アップにつながります。

写真が撮りたくなるくらいの商品を開発する。
これがポイントです。

ではどういう商品が写真を撮りたくなるのか?

皆さんも一度考えてみてください。

この続きは次回に。

それではまた。

P.S.
次の4月18日(水)に東京で
セミナーをやります。

なぜ、あのお店が繁盛しているのか、
皆様が不思議に思っている繁盛店の秘密も
おそらく明確になると思います。

また、御社でもすぐに使える
情報が多数あると思います。

現在参加者は210名を超えました。

お席には限りがありますので、
ご興味のある方はお申し込みください。

詳しくはこちら
↓↓↓
4月骨太セミナーDM


飲食店経営者様・経営幹部様向け奇跡のV字回復無料メール講座

  • 業績アップ7ステップ開始します!
  • 他店と明確な違いをつくる!差別化要素の作り方
  • 時流適合で業績アップを実現する!
  • 飲食マーケティングの基本!品揃えと価格政策の原理原則
  • 集客力を高めるオープンキッチンとは!?
  • 商品づくりの最大のコツ!シズル感
  • 販売促進を利用して効率良く客数を増やす方法