飲食店コンサル 奇跡のV字回復7つのメソッド

事業のセンターピンを狙え!


センターピン理論というのがあります。

これはその事業が成功することを
ボーリングのストライクに例えた場合、
一番真ん中のセンターピンを狙わなければ
そもそもストライクはとれない。

つまり、事業で成功したければ、
最初からセンターピンを狙えというものです。

これは飲食店にも当てはまる考え方だと思っています。

例えば、カレー店で成功したければ、
カレー店のセンターピンを狙う。

それは何でしょうか?

それは、私は
「ルーの美味しさ感」だと思います。

ルーが美味しそうであればそのお店は
お客様に強く印象付けできると思います。

その美味しさ感を出すためには、
店内では
・ルーの入った寸胴鍋が見える
・スパイスが見える
・職人が見える
・調理が見える
・カレーの香りがする

などの要素が欲しいです。

個人店で繁盛しているお店なんかは、
ルーの美味しさ感で勝負しているお店もわりと多いです。

しかし、チェーン店はこれをやっていません。
というより、これができません。

ルーをお店で作っていないために
こういったカレー店としての
美味しさの本質で勝負できないのです。

ですから、逆に参入の余地がある。

このセンターピンは業態によって変わります。
焼肉店なら、「生肉の美味しさ感」だと思いますし、
海鮮居酒屋なら、「魚の鮮度感」でしょう。
うどん店なら、「麺の美味しさ感」、
中華料理店なら、「職人の本物感」かもしれません。

最初からセンターピンを狙いに行く。

こういった視点で
他店と差別化することが
持続的繁盛店につながると思います。

是非参考にしてみてください。

それではまた。

P.S.
7月10日(水)に東京で店長セミナーを開催します。

このセミナーを受講して頂ければ、

●新しい一番商品の開発
●接客におけるおいしさ説明の実践
●お金をかけずに業績アップできる方法

が手に入ります。

是非楽しみにしていてください。

現在続々お申込みを頂いております。
あと1ヵ月を切りました。

詳細、お申込みはこちら
↓↓↓
https://www.gokangroup.com/%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC/20190710%E5%BA%97%E9%95%B7%E3%81%AE%E5%AE%9F%E8%B7%B5%E8%AC%9B%E5%BA%A7/


飲食店経営者様・経営幹部様向け奇跡のV字回復無料メール講座

  • 業績アップ7ステップ開始します!
  • 他店と明確な違いをつくる!差別化要素の作り方
  • 時流適合で業績アップを実現する!
  • 飲食マーケティングの基本!品揃えと価格政策の原理原則
  • 集客力を高めるオープンキッチンとは!?
  • 商品づくりの最大のコツ!シズル感
  • 販売促進を利用して効率良く客数を増やす方法