飲食店コンサル 奇跡のV字回復7つのメソッド

繁盛原則と成功事例セミナーのまとめ


先日4月18日(水)に東京で
五感コンサルティンググループのセミナーを実施しました。

ご参加頂いた皆様、
誠にありがとうございました。

今回は過去最大に近い参加者数で
約220名の方が日本全国から来られました。


セミナー後に
お付き合い先の会社と飲みに行きましたが、
いくつかインスピレーションが沸いたみたいで
良かったです。

セミナーの正しい聞き方は
講師の話を聞きながら
自店ではどう活かせるのかを考え、
何かインスピレーションが沸いたら
それをメモすることです!

今回ご参加出来なかった読者様も
是非次回は参加してみてください。

下記にセミナー主催者の高木さんのまとめを掲載します。

 =今回のまとめ 10の視点=

① 戦略は、二つの「シンプル化」に集約される。
 (1)「価格」のシンプル化
 (2)「商品の価値提案」のシンプル化

② シンプル化とは、「実感の見える化」
 (1)価格は、ワンプライス型が、顧客の選択
   ストレスをなくし、集客力を強める
 (2)商品の価値を、デフォルメして、顧客に
   実感を見える化する

③ 脳判断は、二つある
 (1)マネジメント脳(左脳視点、経営脳)
   商品を磨き込み、上質化する事で、売上は伸びる
 (2)マーケティング脳(右脳視点、差別化脳)
   顧客が、興奮する提案が、売上を創る

④「過去」と「現在から」では、常識が変わる
 (1)それは、顧客の成熟の深まりのために、
   起こる
 (2) 成熟は、深まり続ける

⑤ セルフ型注文は、「コモディティ型商品」
  しか注文しなくなる
 1対1型注文は、「提案商品や差別化商品」の
  注文の可能性が広がる

⑥「五感刺激」は、顧客の脳に、刻み込まれる

⑦ 商品の「食感刺激=ふわとろ戦略」は自店の
 “ブランド化戦略”の重要なポイントとなる

⑧「取り分け型」「満喫型」「シズル型」商品作りが、
  集客力の、決め手となる

⑨ 店頭と店内の第一印象特化が、売上を倍増させる
 (1)店頭の食材陳列
 (2)店内の実演特化

⑩「五感刺激」は、成長市場を“わしづかみ” する

以上が、本セミナーのこれからの

「成長戦略10視点」

です。

次回のセミナーは、10月17日(水)に開催致します。

皆様のご参加お待ちしています。


飲食店経営者様・経営幹部様向け奇跡のV字回復無料メール講座

  • 業績アップ7ステップ開始します!
  • 他店と明確な違いをつくる!差別化要素の作り方
  • 時流適合で業績アップを実現する!
  • 飲食マーケティングの基本!品揃えと価格政策の原理原則
  • 集客力を高めるオープンキッチンとは!?
  • 商品づくりの最大のコツ!シズル感
  • 販売促進を利用して効率良く客数を増やす方法