飲食店コンサル 奇跡のV字回復7つのメソッド

1日平均440人、大繁盛のそば店!


一年くらい前から物件を抑え、
売場レイアウトなど打合せを重ねてきた
お付き合い先の
そば店が先週グランドオープンしました。

昨日の夜近くまで行ったのでお店に寄ったのですが、
30坪55席で
現在一日当たり400~500人のご来店、
平均で440人が来られているそうです!!

40人で満席としても
1日平均で11回転している計算になります。
素晴らしいです!

オープン景気はあると思いますが、
お店として販売促進は特にやっておりません。

立地の力と店舗力でこれだけのスタートダッシュに成功しています。

今回の成功要因の決め手は
好立地を活かした五感刺激店舗にあります。

お店は駅改札から徒歩で約30秒、
商業ビル内のレストラン街にあります。

全部で8店舗くらい入っている
レストラン街です。

ですから、多くの人がその施設に訪れますし、
店前交通量の多い好立地です。

その中で、
思いっきり、そばの茹で釜、天ぷらの銅鍋フライヤーが
見えるようにレイアウトしました。

ピークタイムには、
職人がそばを湯がき、天ぷらを揚げています。

外から職人が4~5人見えます。

店前を歩く通行客の動線からそれが本当によく見えます。
昨日の夜も何人もの人が
調理実演を立ち止まって見ていました。

その結果、
ランチタイムには
この施設内でこのお店だけが大行列になっているそうです。

本当に素晴らしいですね。

「好立地で店前通行客の五感を刺激する」
これができれば非常に高い確率で
繁盛店がつくれます!

それを実践できた今回の新店になりました。

夜のメニューなんかはまだまだ工夫できますし、
客単価も上げられると思うので、
更なる業績アップも可能でしょう!

これからが楽しみです。

それではまた。


飲食店経営者様・経営幹部様向け奇跡のV字回復無料メール講座

  • 業績アップ7ステップ開始します!
  • 他店と明確な違いをつくる!差別化要素の作り方
  • 時流適合で業績アップを実現する!
  • 飲食マーケティングの基本!品揃えと価格政策の原理原則
  • 集客力を高めるオープンキッチンとは!?
  • 商品づくりの最大のコツ!シズル感
  • 販売促進を利用して効率良く客数を増やす方法